« 桜の木の皮付き湯飲みを挽く | トップページ | エアコン室外機のカバー »

自転車のメンテナンス

自転車(MTB)のメンテナンス 2020.03.14

購入してから20年近くになる自転車(MTB)の整備です。
単身赴任先で土・日に2~3年は乗ってたと思います。
屋内保管していたので、錆等は無く綺麗です。
ネットで調べると、どうやら「GT ティンバーライン BS6102 マウンテンバイク Sサイズ」らしい。
自信はありません。
試乗したところ、特に異常は見当たりません。
しかし、グリスは大丈夫か気になり、ハブを分解して状況を確認することにしました。

前輪のハブを分解
   
簡単そうなので、まずは前輪から分解します。
特に、専用工具は必要なさそうなので、手持ちの工具を使用します。
DSCN2295 DSCN2294

簡単に分解出来ました。鋼球は左右に10個ずつ入っていました。
シャフトの片方には、ネジ部に切れ込みが入っており、スパナで回すと反対側の玉押しが外れたので、
シャフトを抜きました。切れ込みが入っている方は、特に外す必要がないのでそのままです。
DSCN2296 DSCN2297 DSCN2298

片方の玉押し部に小さい虫食いを発見です。下の写真の左側です。
そのままでもいいかなぁと思いつつ、気になるので、自作の木工旋盤に取付けサンドペーパーで研磨です。
一番右が研磨後です。

後は、両側のカップにグリスを充填して、玉押しを慎重に締込み回転をチェックして終了です。

DSCN2303 DSCN2304 DSCN2305


後輪のハブを分解
   
これは難儀しそうです。クイックレリーズを外し車輪を外しました。ここまでは簡単。
ここで専用工具の購入
・ SUPER B(スーパーB) ボスフリー抜き 1045
・ SUPER B(スーパーB) スプロケット抜き 8909
・ STRAIGHT/ストレート  ハブコーンレンチセット 5ピース 22-800 13、14、15、16、17(mm)

ボスフリー抜きの選定に色々調べました。
SunRaceと刻印があったのでネットで検索すると、Amazonでヒットしました。
ENE CICLO(エネ シクロ) ボスフリー BOSS FREE SR-7S-25 7段 13-25T
どうやらSunRaceの製品らしい。
説明欄に
  取り外し工具はParkTool FR-1.3または、Super B TB1045 をご使用下さい。
  シマノ製工具 TL-FW30はご使用は推奨致しません。
と記入があったので、
SUPER B(スーパーB) ボスフリー抜き 1045を購入。
尚、スプロケット抜きは使用する機会ありませんでした。
DSCN2305-1
 DSCN2325

車輪を何とか固定し、ボスフリー抜きが外れないように寸切りボルトで固定です。
鉄パイプでスバナを延長して、ここは順ネジですので、反時計方向へ回すと簡単に外れました。
DSCN2309 DSCN2312

リアハブにネジが切ってあってそこにネジ込まれていました。
DSCN2310 DSCN2311

ここまで分解したので、ボスフリーを分解に完全分解したいという衝動に駆られのであります。
スプロケットも外しラチェット機構が組み込まれてところを見てみたい。
しかし、これ以上分解する方法が解りません。

仕方ないので、近隣のマニアックな自転車屋さんを捜し教えを請うことにしました。
捜したら見つかりました。
早速、分解した自転車・ボスフリーを持って行きました。

結果、ここは、普通は分解しないとのこと。ボスフリーはパーツとして交換が当たり前とのこと。
壊す覚悟で叩いたら分解は可能ですが・・・・・・・・・・・店主

てな訳で、ボスフリーのパーツ隙間から注油して分解は終了としました。

BB(ボトムブラケット)(クランクの軸周り部品)の分解もしたかったのですが、
店主いわく、別に分解する必要はなさそうですよ。スムーズに回転してますよ。とのことでした。

目次へ                                             このページの先頭へ

| |

« 桜の木の皮付き湯飲みを挽く | トップページ | エアコン室外機のカバー »

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜の木の皮付き湯飲みを挽く | トップページ | エアコン室外機のカバー »